クロス・壁紙の豆知識

壁紙を選ぶときは、場所によって適したデザインや機能を検討しよう

新しく壁紙を張り替えようと考えた時に、どのように壁紙を選べば良いのでしょうか。それには、壁紙を張る場所と用途によって選ぶのが良いでしょう。まず家族が集まり食卓を囲むダイニングの壁紙は、居心地の良さや食欲を増進させる効果を考えて選択すると良いでしょう。オレンジ色など暖色系は食欲を増進させると言われています。またたくさんの人が出入りするため、汚れに強い加工がされた壁紙に張り替えることを考えるのも良いのではないでしょうか。次に寝室の壁紙を選ぶ時は、落ち着きのある色合いにすると良いでしょう。寝室の壁紙に、鮮やかな色や柄物の壁紙を選んでしまうと、眠れなくなってしまいます。天井の色は濃い色にすると圧迫感を与えることがあるので、薄い色が良いとされています。機能としては防カビ性や吸放湿性を持つ壁紙にすると、寝室の快適性を向上させることができます。次にトイレの壁紙を張り替える時には、何を重視すれば良いでしょうか。トイレなどの水回りは汚れや水はねに強く、消臭効果をもった壁紙を選ぶのが良いでしょう。防汚性を持つ壁紙を選べば、掃除がより簡単になり清潔に保つことができます。トイレは個室の面積が狭いため、大きな柄の壁紙を選ぶと圧迫感を感じてしまいます。小さい柄か少し色が入った壁紙が適しているでしょう。このように壁紙を張り替えるときは、その場所によって種類やデザインを選びたいものです。

0800-805-8161 24時間365日、日本全国受付対応中!