クロス・壁紙の豆知識

落書きは消せる?

小さいお子様の居るご家庭では、どうしても壁紙が汚れたり傷がつきやすいものです。特に、壁紙への落書きというのは中々避けられないことです。子供に壁紙への落書きをダメだと叱るよりも、汚れを手っ取り早く落とす方法を見つけておくのが、一番の対処法かもしれません。
例えば、壁紙にクレヨンで落書きをされてしまった場合は、歯ブラシのような毛先の細かいブラシでこすり、その後で水を固く絞った雑巾などで吹いてやると、落としやすいものです。また、油性マジックなどで書かれてしまった場合は、メラミンスポンジなどを使うことで、汚れを擦り落とすこともできます。ただし、マジックの落書きは時間が経つと共にインクの成分が壁紙に染みこんでしまうのでスピードが重要です。これと同様の方法がボールペンにも当てはまります。
しかし、これらの方法で落とせないような頑固な汚れもあります。無理に落とそうとして強くこすったり、水をつけすぎたりすると壁紙の剥がれや乾燥しきれずカビが生えたりすることもありますので、もし、どうしても取れない汚れがある場合は、いっそ壁紙クロスの張り替えをご検討されてはいかがでしょうか。

0800-805-8161 24時間365日、日本全国受付対応中!